釣行記

落とし込み 年無しチヌ画像

暴風の境港で年無しゲット

久しぶりに釣りに行くことができました。と言っても30分少々と短時間でしたが…

嫁さんが釣りをなかなか許可してくれないためほとんどいけてません。

釣竿を修理に出すといってどうにか米子まで誘い出してどうにか釣りをすることができました。

ちなみに修理に出す予定だった竿はメインのブラックジャックスナイパー落とし込みです。少し前、乗っ込み調査に行ってボーズをくらった後、車のオートスライドドアに巻き込まれて折れてしまいました。

車のオートスライドには気を付けてください。

暴風の境港で年無しゲット

境港は天気予報通り北東の風が強く吹いていました。北東の風が吹くと中野港は濁りが回って運が良ければ爆釣もありえるため期待していきました。

適当にイガイを採って始めます。中野港がいいといいましたが、海上保安庁の船がいなかったため海上保安庁の船着き場を攻めてみることにしました。

このポイントは、支柱の上に足場が乗っている構造になっていて、オーバーハング的な構造となっています。満潮前後がいいのです。この日は時間を合わせるまでできず干潮前でした。

干潮前後ということで、船のクッション周辺を丹念に探っていきます。水が澄んでいるときはこの下にチヌがついているのが見えることがあります。

今日は風が強いのでガン玉は3Bを打ちます。出来るだけ軽い方がいいといいますが、それよりうまくコントロールできることが優先ということで3Bを選びました。

丹念に探っていき一番端のクッションでラインがピタッと止まったためすかさず合わすとその瞬間すごい勢いで足元に潜っていきます。ハリスは1.5号なのであまり心配はしていませんが道糸が少し古いため少し遠慮してやり取りをします。

どうにかこうにか最初の猛攻をかわしフィニッシュに向かいます。最初をかわしたらもうこっちのものです。少しずつ距離を縮め無事にタモに入れます。

落とし込み 年無しチヌ画像

なんと自己記録更新の54cmの立派な年無しでした。

1匹釣れたし嫁さんが早く帰ってこいオーラを出していたため納竿としました。

すごい遅いですがようやく今年のスタートがきれました。

タックル

竿:極覇光ヘチ
リール:BJ85
ハリス:Vハード1.5号
オモリ:3B
エサ:イガイ

関連記事

  1. 新岡山港画像

    チヌ落とし込み恵みの雨?in新岡山港

  2. 前打ちで釣ったチヌ画像

    台風前の落とし込み・前打ちin新岡山港

  3. 朝焼け風景

    前打ち釣行in新岡山港東側石積み

  4. チヌ(黒鯛)落とし込み・前打ち釣行in新岡山港

  5. チヌ画像

    嵐の前にチヌ落とし込みに出撃!in新岡山港

  6. イガイ取りついでに夜の落とし込み釣りに挑戦in境港

PAGE TOP