釣行記

チヌ画像

お盆最後も落とし込みin新岡山港

日時

2017年8月16日(水)10:00~16:00
長潮(宇野)
満潮:4:31(206cm)18:17(224cm)
干潮:11:14(68cm)

状況はいまいち

お盆の最後も新岡山港に行ってきました。もちろんチヌの落とし込みです。新岡山港に着き偵察していると、釣り人がいたのでどうですか?と聞いてみると「全然だめだわ~」と返事が返ってきました。今日は、ブラックジャックスナイパーを使ってやろうと思っていたのですが、渋そうな雰囲気なので極落とし込みで始めました。

まずは、人が入ってなさそうな一番西側の岸壁からスタートしました。開始早々当たりがありましたが、一瞬で針が外れてしまいました。少し進んだところでツンッと目印が動いたので反射的に合わせるとヒットしました。ギュギューンっと沖に向かって走っていくので余裕でやり取りしていると急にこっちに向かって走り出しました、案の定足元で根ずれしてラインブレイクしました。途中曲がったところの手前で底で居食いの当たりがあり、こいつはどうにかゲットしました。そこから先端まで行きましたが反応がありませんでした。折り返して帰っていると岸壁の真ん中辺りで、ツンピタというような当たりがありゲットしました。そこから最初の位置に戻るまでにポツポツと当たって4匹追加することが出来ました。
チヌ画像


始めの位置に戻りどこに行くか悩みましたが、そのまま東に向かって行くことにしました。いつもはあまり探らない道沿いの岸壁を探っていると、目印がシュッと入ったので合わせを入れ、足元に来られないように気を付けながらやりとりをしてゲットすることが出来ました。あまり道沿いを探っている人を見かけないのですがここでも釣れるんだなと思いました。次に砂山のある岸壁の西側を半分くらい攻めて反応がないので東側に移ります。東側に移りすぐに当たりがあり1匹ゲットしました。そして、次の道沿いのポイントを探っていきそこでも1匹ゲットしました。

次は西向きの船が何隻か停泊している岸壁を攻めていきます。船の陰になった梯子の横に餌を落としていくと目印がスーッと少し早くなっていったので合わせを入れてヒットしました。しかし、船や船を繋いでいるロープなどが邪魔でやり取りしにくく、足元で根ずれしてラインブレイクしてしまいました。ハリスを結びなおして、少し進んだところで1匹ゲットした後は、先端まで反応がなかったです。

折り返し

先端まで行って折り返していきますが反応がありません。かなり戻ったロープの垂れているポイントで目印が微妙に早くなるような当たりがありましたが、合わせると一瞬で針が外れてしまいました。次に釣れたのは道沿いのポイントで初めに釣れたポイント周辺でした。道沿いでもう一匹追加し帰る時間が迫って来ています。最後にどこを攻めるか悩みましたが、最初に攻めた岸壁にしました。初めてすぐに底で居食いの当たりがありましたが、すぐに針外れでバラシてしまいました。岸壁の半分くらいいったところにいい感じの潮目が入って来ていたのでそこを狙うと、久しぶりに気持ちのいい引き込みの当たりがあり1匹ゲットしました。その後すぐにもう一匹追加することが出来ました。

いつも通り諦めが悪く最後のあがきをしてみます。車を止めている道沿いの岸壁であがきます。すぐに止めの当たりがありましたが一瞬で針はずれしてしましました。ちょっと行って反応がなかったので先ほど当たりのあった場所を攻めると、ツン当たりがあり最後の1匹を追加することが出来ました。

感想

活性は高いとは言えなかったですが、10匹以上釣ることが出来て満足のいく釣行でした。次回は疑似餌で釣れるか試してみようかと思います。

タックル

竿:ダイワ 極落とし込みS-45
リール:ダイワ シーマチック68
ハリス:サンライン Vハード0.8号、0.6号
針:がまかつ サシアミグレ3号
オモリ:G4

関連記事

  1. 新岡山港画像

    チヌ落とし込み恵みの雨?in新岡山港

  2. チヌ画像

    嵐の前にチヌ落とし込みに出撃!in新岡山港

  3. 朝焼け風景

    前打ち釣行in新岡山港東側石積み

  4. ブラックジャックスナイパー

    渋いチヌを完全攻略in新岡山港

  5. 落とし込み 年無しチヌ画像

    暴風の境港で年無しゲット

  6. 境港画像

    見えチヌをサイトフィッシングで攻略in境港

PAGE TOP