釣行記

前打ちで釣ったチヌ画像

台風前の落とし込み・前打ちin新岡山港

日時・場所

2017年9月17日 6:00~9:00
新岡山港・新岡山港東側石積み
中潮(宇野港)
満潮:8:25(196cm)21:36(260cm)
干潮:3:16(111cm)14:40(53cm)

新岡山港で落とし込み(目印)

台風がやってくる前に釣りに行ってきました。釣り場に着くと意外ににも晴れ間がのぞいています。
新岡山港画像
風は結構強くやりにくそうな感じがします。しかし、波がバシャバシャしていて雰囲気はいい感じです。エサを取る時間がなかったので今日はカニを買って来ました。

とりあえず風の当たっているこの写真に写っている面を探っていきます。2ヒロまでをサクサク探っていきますが当たりはありません。一番向こうの角で浮いているチヌが見えたので落としていくと、目印が少し早くなったきがしましたが、合わせをいれなかったら見事にカニぐちゃでした。やはり怪しい場合は合わせないといけませんね。



一往復しましたが、当たりはその一回のみでした。途中浮いているチヌは何匹かいたのでやる気はあるのだと思います。フジツボが結構着いていたのでそろそろフジツボがいい時期になってきたのかもしれません。次はフジツボを採ってから行きたいと思います。

次に砂置き場を一周攻めてみます。いつも釣れるロープの所で止めの当たりがありこいつをゲットしました。
タケノコメバル?画像
残念ながらチヌではなかったです。一周しましたがこいつしか当たりがなかったのでこの場所ではカニだと厳しいと判断して移動することにしました。

石積みで前打ち

いつも行く石積みに行くことにしました。
前打ちをする石積み画像
今日は台風の影響か分かりませんがいつもより潮位が高く感じます。あと少し潮位が高いと石積みが水没しそうでした。石積みについて早々に20cmくらいのチヌが出迎えてくれました。それからもコンスタントに当たりはありますが、相変わらず針に掛かるような当たりではないです。小さいチヌが絡んできている感じです。

前に柱がある場所では柱の根元を攻めてない場所は石積みの切れ目を狙って攻めていると、チビとは違う当たりがあったので少し送り込むとググーッと竿先を抑え込んだので合わせるとギュギューンっと走りますがなんなく止めて最初のより少しサイズアップしたチヌを釣り上げることが出来ました。
前打ちで釣ったチヌ画像
台風が近づいているのでどんどん風が強くなってきて、竿を抑えるのも難しくなってきたので、思い切って竿のズームを縮めて3.5mで前打ちをします。荒れているのでやる気のあるチヌは石積みの途中に来ているだろうということでこの作戦に変更してみました。狙う棚は1m前後です。すると作戦があたったのか、たまたま時合だったのか分かりませんがすぐに結果が出ました。

ゆっくり落としていると底に着くか着かないかで竿をひったくるアタリがありました。ギュギューンっと気持ちよく走りますが、ブラックジャックスナイパーの敵ではありません。走りを止めてためていると寄ってきます。そして無事にたもに収まりました。
前打ちで釣ったチヌ画像
今日最大の40cmくらいのチヌでした。次の一投でも30cmくらいのチヌをゲットしました。その後は、アタリが少なくなりましたが25cmくらいのを1匹追加してカニがなくなったので納竿としました。

感想

台風の前ということで風が強くやりにくかったですが、荒れている分活性もそこそこ高かったと思います。5匹釣ることが出来ましたが、サイズがいまいちだったのでそこまで満足の行く釣果ではなかったです。次回はフジツボを採ってリベンジしたいと思います。

タックル

竿:ブラックジャックスナイパーT40
リール:シーマチック68
ハリス:Vハード1.2号
針:カニ専用3号

関連記事

  1. チヌ

    久しぶりの釣行in新岡山港

  2. チヌ(黒鯛)落とし込み・前打ち釣行in新岡山港

  3. フジツボバリュー

    ルアー(ワーム)でチヌ落とし込み調査in新岡山港

  4. 境港画像

    見えチヌをサイトフィッシングで攻略in境港

  5. 朝焼け風景

    前打ち釣行in新岡山港東側石積み

  6. チヌ画像

    お盆最後も落とし込みin新岡山港

PAGE TOP